スポンサーサイト

--/--/-- (--)  カテゴリー/スポンサー広告


 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



いつもコメントや拍手など、応援頂きありがとうございます。
みなさまからの
  「励み・元気・温かい言葉」などを頂き、頑張っています。
  「悩み・質問・ブロとも・冷やかし」 何でも嬉しく思います。

◆◇◆1日1回の応援クリックお願いします◆◇◆
 にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ blogram投票ボタン


流行に遅れてハマル。

2010/08/14 (土)  カテゴリー/闘病日記


 
毎日暑い日が続きますねぇ~~~。

毎日同じセリフしか言えなくなっておりますが、
みなさんはどうですか?

「あつ~!」とか、「暑いですねぇ~。」など
似たような事を言ってませんか?

ジュエルも毎日「暑い!」と1日に何回言ってるかわかりませんけど。。

話は変わりますが、昨日のブログで
病気に大切なことを書きました。

今日は、その延長線ということで、「楽しむ」ということを書きます。

ジュエルの周囲でもそうなのですが、
「趣味はなに?」と聞くと、返事は「特にないです。」と返ってきます。

みなさんはどうですか?

病気をして入院しているときに感じたのですが、
趣味があるのは大切だなと思いました。

趣味があるということは、楽しむことを知っている事です。
楽しみを知るということは、興味をもつということです。

ジュエルの場合は、さまざまなことに興味を持って楽しみます。

入院中はDVD鑑賞。そして、館内探検。(笑)

入院している間は、楽しみも限定されますが、
解放されればこっちのもの。(笑)

まず、食べること、DVD鑑賞、ビリヤード、ボーリング、読書、
漫画、パソコン、ゲーム、珍しい商品発掘、音楽鑑賞、FX、
ゴルフ、野球、などなど。

かなり多彩になんでもこいという感じです。

別に趣味なんてなくても生きていけるやんと思われますが、
なぜこんなことをあらためて書いているかと言いますと、
病気になったときにあらためて大切なことなのだなと痛感しました。

ジュエルが入院していたのは4人部屋だったのですが、
趣味がある人は、病気を忘れて趣味を楽しんでいるのを見ましたが、
趣味が無さそうなひとは、一日中ぼーっとしてどうしていいかわからない
無気力な感じの人が多かったのです。

そういう方に限って、何していいのか分からない状態でした。

本を一生懸命読んで楽しんでいた人が隣にいてたので、
「本を読んで疲れませんか?」と聞くと、
「普段は本なんてなかなか読まないけど、こういうときにあらためて読むと
本が楽しいということを思い出しましたよ」と楽しげに言っておられました。

別に本を読むのが趣味ではなかったみたいですが、
日常生活では趣味を楽しんで生活をしておられるということを聞いて
そういう方は、大変な病気をしていても生活を楽しむことができるんだなと
とても嬉しく聞いた記憶があります。

ジュエルも病院内を探検して楽しんだりして、同室の方も真似して探検していました。
もちろん、看護師さんにこっぴどく怒られたりしましたが、それもまた楽しい。(笑)

またまた、まとまりのない話になりましたが、
人生はいつ終わるかもしれませんし、1回こっきりなら楽しまなきゃ損でしょ。
いざという時の心のゆとりにもなりますしね^^

いろいろな趣味を見つけて人生楽しみましょ~♪
みなさんの趣味も教えてね(笑)


いつもコメントや拍手など、応援頂きありがとうございます。
みなさまからの
  「励み・元気・温かい言葉」などを頂き、頑張っています。
  「悩み・質問・ブロとも・冷やかし」 何でも嬉しく思います。

◆◇◆1日1回の応援クリックお願いします◆◇◆
 にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ blogram投票ボタン


スポンサーサイト

病気に大切なこと。

2010/08/13 (金)  カテゴリー/闘病日記


 
毎日暑くてダルダルになります。

こうしてブログを考えていても、
頭の中がゆでダコになるような暑さ。

考えてまとまりそうな感じなのに
この暑さのせいでまとまらない。(いつもまとまってないかw)

舌癌の手術をしてから、1年と4ヶ月となります。
手術をしてから、まるまる1ヶ月は病院に監禁され、
そして、1ヶ月毎に1週間入院の抗癌剤治療をしました。
1週間の抗癌剤治療ですが、本来なら2~3週間は入院しろと
言われましたが、そこはほら。。。苦痛で仕方のないところにいても(笑)

とにかく、なんとか現在に至っており、
次の検査が10月7日(木)にCT検査や胸部X線、血液検査の予定です。

毎回何事もなければと思うのですが、これも出たとこ勝負ですので、
運が悪ければ「あたり」なぞを引いてしまう。

5年間は、なんとか「ハズレ」を引き続けていたいのが本音ですが、
こればっかりはどうなるものでもありません。


とはいうものの、ここにきて病気に関して落ち着いております。
たまには、病気とはどういうものなのかということを
忘れないように考えております。

病気をして、実感し、大切なことが少しわかったような気がします。
普通の人ならば、病気の真っ最中にしっかりとした考えや情報収集などをされ、
病気へ立ち向かっていくと思います。

ジュエルの場合、病気の真っ最中は、なぁ~んも考えておりませんでした。(笑)
大きな理由として、考えても変わらないし、仕方が無いと思っていたこと。
そして、死ぬときは死ぬし、と思っていたのです。(笑)

周囲の方々から、めちゃくちゃ気性が強いなと言われますが、
なんも考えてないし、考えるのがめんどうなので、そう言われてもピンときておりません。

ここへきて、大事なことが少し見えたような気がしているのですが、
病気と闘うために大切なことが確実にあると思います。

まず、

【自分の病気と闘える先生や病院に巡り合えるか。】
運のような感じがしますが、現在ではセカンドオピニオンという方法もありますし、
インターネットという情報源もある。そして、さまざまな本も出版されていますので、
調べようと思えば色々な方法があり、努力すれば最良の場所へたどり着くことが
できると思います。ジュエルの場合は、たまたま行ったところからたらいまわし。。。
言い方が悪いですが、紹介、紹介でたどり着いたところがよく、
結果的にジュエルにとって最善の場所だったような気がしております。

2つ目は
【闘病生活ができる環境にあるか。】
これはなかなか難しいと思います。
職場環境や治療費、保険など、健康な時には考えもしなかったような
障害が待っています。単純に大丈夫という考えではとてもとても無理です。
一人で病気と立ち向かうということは非常に大変なことだと痛感しました。
たまたま、ジュエルの場合は職場環境など周囲の理解がとてもよかったので、
凄く助かりました。ただ、ジュエルは迷惑を誰にもかけないようにと思っていましたので
入院中や闘病生活中は、ジュエル一人ですべてをしておりました。
ほんとうに心身とも疲れましたが、気力だけは絶やさないように心がけ、
なんとか乗り切りましたが、次はどうなのと聞かれると同じようにできるとは
答えられません。

そして大切なのは保険だと痛感しました。
何もない時はとてもじゃまなものなのですが、いざというとき、
これほど頼れるものはありません。

この機会にもう一度、みなさんも保険のことを考えてみてください。

こういうところを使って保険を比べるのも
一つの方法ですので参考にしてみてください。





3つ目は
【信じる心を持つこと】
1~2は、環境面での話をしましたが、難しいことではありません。
たぶん「病気と闘うための強い心を持つ」と思う方が多いのだと思いますが、
そんなもん難しすぎて、みんなできるかどうかわかりませんよね。

たしかに病気と闘うぐらいの強い気持ちを持つことができればいいのですが、
なかなか難しいですし、どういう気持ちになれば戦うということなのかも
よくわかりません。

ジュエルの場合は、
「病気という事を受け止めてマイナス思考にならないようにする。」これだけです。
「病気だからダメだ。」とか、「治らないかもしれない」とか、
「どうせ死ぬんだ」とか、そんなこと思っても仕方が無いということを言いたいのです。

それよりも、入院したなら入院生活を。
手術をしたら、手術の体験を。
普段では経験できないことを経験できますし、楽しく生活する方がいいと思いませんか?

ジュエルは入院して、薬漬けにされ、毎日吐いていたのにもかかわらず
看護師さんにしょっちゅう探されておりました。(笑)
病院内を探検したり、買い物に抜け出したり(これはお勧めできませんが。w)
毎日、楽しみを探すようにしておりました。手術後でしたので、歩き回るということは
体力の回復も早くなりますし、職場復帰してすぐに手術前と同じ仕事をこなしてました(笑)
外出禁止令も出されたので、DVDを持ち込んだり本を読んだりと入院生活をエンジョイして
こんな患者見たことないまで言われたことを覚えております。^^;

なんだかんだで、話の内容はよくわからないとは思いますが、
3つのポイントを抑えれば、病気と向き合うこともできますし、
辛い闘病生活も乗り越えやすいということなのです。


もっと簡単に言いますと、

自分で考えたり対策をたてたりしても、病気のことは病気の専門家に任せとけばOKで、
その分負担が軽くなるということ。そして、闘病生活をするためには、周囲などの
環境も大切で、理解を得れるように普段から心がけておきましょうということ。
この2つができていれば、病気と闘う体制が整い、治療に専念できるということで、
あとは自分自身が病気というものを受け止め、乗り越えて行ける気持ちを作ることが大事です。

よくわからない話になってしまいましたが、
暑さで脳みそがやられちゃったんだなということで(笑)

【夜ご飯】

晩ご飯を久々にブログにUPです。
(ブログ自体が久々だろって突っ込みが聞こえそうですがw)

20100813012724.jpg


20100813013359.jpg


相変わらず見かけ倒しですが(笑)



いつもコメントや拍手など、応援頂きありがとうございます。
みなさまからの
  「励み・元気・温かい言葉」などを頂き、頑張っています。
  「悩み・質問・ブロとも・冷やかし」 何でも嬉しく思います。

◆◇◆1日1回の応援クリックお願いします◆◇◆
 にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ blogram投票ボタン


少なすぎじゃない?

2010/08/11 (水)  カテゴリー/闘病日記


 
明日あたりに台風が近づくとの予報。

そういえば今日は風が強かった。
風といっても、すがすがしいとは言えない。
なまぬる~い風が、どんより吹いていた。

で、近づいてきている台風は、

「4号?」

まじ?この時期からして台風の数が少なくないかね?

九州地区は新米が取れ、出荷されている。
今年の新米を食べてみたが、味が悪い気がする。

いまいちおいしいと思うことができない。
当然新米のかおりもちゃんとするのだが、新米のくせにパサついている

3合を炊いたら、炊飯器の3合の線ピッタリで炊いても
パサつく感じがしているので、食感がいまいちで甘さが足りない気がする。

その分、例年より安い価格で出荷されているようだ。

お米が届く前には味がわからない状態で、価格しかわからない。
安いなと思っていたら案の定おいしくないときたもんだ。

これから、四国、中国地区などが順番に出荷されてくるので、
見極めるにはまだ早い。

台風が少ないし、日照条件や降水量などの天気がおかしい。
毎年おかしいと思う感覚が大きくなってきているのは気のせいか?

お米の味も変わってくるというものか。
おいしいと思える地区がずれてきている感じもする。

世界中の人間が、もっと地球環境を考えないと
いけない時期にきてるのかもしれません。


【今日の気になる】

20100811234152.jpg
商品名  ⇒ あずき
品 名  ⇒ 乳酸菌飲料
メーカー ⇒ 日清ヨーク株式会社
購入場所 ⇒ コンビニ

 チャレンジャーであることで定評のある日清ヨーク。
さすがにこれは、「血迷ったか!?」と思いつつも購入。
パッと取って購入し、そしてパッと飲む。

イメージ的に「あずきバー」だと思うでしょ。
いやいや、やられましたよ日清ヨークさん!

においは、あずきバー。
飲むと、乳酸飲料やん!!!!!
しかもあと味に「あずき」って!!!

さきに「あずき」の味がくるものと思ってたのに
期待を見事に裏切られました。

一言で言うと、乳酸菌飲料である必要性なし。

あずき牛乳のほうが全然うまいでしょ。

総合評価 ⇒ ★★☆☆☆☆☆☆☆☆ 2点

販売されている飲料の中では、こういう商品はないことだけで
★2つ。それ以外は、「ありえないな。」ということで★は無し。
得点として★2つがいいところで、かなり譲った点数。

あくまで個人的感想ですので。


いつもコメントや拍手など、応援頂きありがとうございます。
みなさまからの
  「励み・元気・温かい言葉」などを頂き、頑張っています。
  「悩み・質問・ブロとも・冷やかし」 何でも嬉しく思います。

◆◇◆1日1回の応援クリックお願いします◆◇◆
 にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ blogram投票ボタン


首筋がパンパン。

2010/08/09 (月)  カテゴリー/闘病日記


 
8月に入っても暑い日が続いています。

夏だから当然と言えば当然。
クーラーと冷たい飲み物、
そしてアイスクリームがとても恋しい季節。

健康を考えると、いいとは言えない。

以前にもブログで免疫力の話をしていたが、
体温が1℃下がると免疫力は30%も下がる。

体温を下げる環境、そして食べ物は避けるべきである。


しかしながら、
これだけ暑いと冷たいものは必須アイテム。
雨が降ってくると、暑さも少しやわらいで、
「天の恵みか」と一瞬思うが、ほんのひと時。

逆に、ムシムシと暑さが増す。

2009年4月に手術をし、1年と4ヶ月になりました。
1年経過しているので、違和感はあるものの大分回復したと
自分でも思うようになりました。

リンパ節郭清術の術後には、首はもちろん右肩や右耳後ろの
側頭部付近はピリピリとした感じは常に感じられていました。

不思議なことにピリピリという感じは常にしているのに
自分で触ったり、人から触れた感触はまったくわからない状態した。
現在では、大分わかるようになり、ピリピリ感はなくなったと
言っていいほどで、違和感と張りがある状態になっています。

日常生活では、忘れているほどですので、
かなり回復はしています。

ただ、たまに思い出したように痛みがあったり、
違和感が大きくなったりはします。

これは、忘れているときに、忘れるなよという警告みたいなものかなと
感じていて、忘れないように気を引き締めなければなと思っています。

とは言いつつも、暑さに負けてしまい
冷たいものを体が要求する。

この悪循環がいけないと思いつつも、欲求に負けてしまう。

人間だから仕方ないね。(笑)


【今日の気になる。】
20100809221517.jpg

商品名  ⇒ Banana Tea au lait
       バナナティーオレ
品 名  ⇒ 乳飲料
メーカー ⇒ Lipton
購入場所 ⇒ コンビニ

期間限定商品なのでとりあえず買ってみた。
紅茶と、バナナとミルクはどうなの?
バナナとミルクの組み合わせは、「バナナオレ」ですよね。
これは美味しい。
紅茶とミルクの組み合わせは、「ミルクティー」
この組み合わせも美味しい。

では、この3つを組み合わせてみたらおいしんちゃうん!
と、安易な考えで生み出されたような気がします。(笑)

これだけ世間に流通する場所をもってる会社で、
いい大人が「バナナとミルクと紅茶を全部組み合わせたら
絶対おいしいで!」とか言ってるのを想像すると笑えてしまいます。

でも、そういうことが大事ですし、発想も必要です。

そんなことを想像しながら飲んでみると。

あら不思議。
想像どおり、うまくない。(笑)

そんな安易でうまけりゃ世話が無い。
つか、味見してんの?って思っちゃうぐらいバランスが悪い。

「もう普通にミルクティーでいいやん!」と思うほど
バナナの味も香りもしないし、言われなければわからないほど「
バナナはどこ?」と思います。(笑)

やっぱり、ミルクティはミルクティ。
バナナオレはナババオレが一番おいしいと結論しました。^^;

あくまで個人的な感想ですので、あしからず。


いつもコメントや拍手など、応援頂きありがとうございます。
みなさまからの
  「励み・元気・温かい言葉」などを頂き、頑張っています。
  「悩み・質問・ブロとも・冷やかし」 何でも嬉しく思います。

◆◇◆1日1回の応援クリックお願いします◆◇◆
 にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ blogram投票ボタン


気になる。気になる。

2010/08/06 (金)  カテゴリー/闘病日記


 
ここ最近、非常に気になる事がある。

大したことはないのですが、なんか気になってしまう。


ま、聞いたら「は?」と言われるのですが、
気になっている事は、「新しい商品や珍しい商品」です。

商品と言っても、幅がかなり広いので
テーマは「食べるもの」もしくは「飲めるもの」である。

「闘病生活の話はどこいったんや!」と言われそうなのですが、
こういうことを楽しめる余裕ができたということこそが大事なのです。
(めちゃくちゃ都合よく言ってますがw)

今日の気になるはコチラ。
20100806223454.jpg

商品名  ⇒ ブルーコーラ
品 名  ⇒ 炭酸飲料
メーカー ⇒ サッポロ飲料株式会社
購入場所 ⇒ コンビニ

【見た目】
ブルーコーラというネーミング通り、ブルーです。(笑)
飲料なので透明感があるかんじで奇麗な海の色のような感じでしょうか。

【かおり】
炭酸のにおいなのですが、どこかで匂った事のある感じで。。。。
たしか。。。。そうそう、子供のころ食べてたコーラキャンディの
においそのものです。 香料バリバリって感じですね(笑)

【あじ】
炭酸もきつくないので飲みやすいです。ただ、炭酸に関してです。
飲んだ瞬間は、味自体があんまりしない感じで、甘さがかなりあります。
そして、飲み終えて最後に鼻の中をコーラの味が抜けます。(笑)

【総合評価】
まぁ、見た目的にサイダーって感じでイメージ的にサイダーを思い浮かべて
飲んでしまいます。ただ青という色はやっぱり食欲はそそりませんね。
そして、「美味しいか?と聞かれると、「どうなんでしょ?」って答えるかな。
一度買って味を確かめれば十分かなと思います。
話題性も乏しく、インパクトもないので、なぜ商品化したのかが不思議ですね。
簡単に言っちゃうと、甘い炭酸飲料のコーラ風味。

あくまで個人的な感想ですので、あしからず。






いつもコメントや拍手など、応援頂きありがとうございます。
みなさまからの
  「励み・元気・温かい言葉」などを頂き、頑張っています。
  「悩み・質問・ブロとも・冷やかし」 何でも嬉しく思います。

◆◇◆1日1回の応援クリックお願いします◆◇◆
 にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ blogram投票ボタン


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。