スポンサーサイト

--/--/-- (--)  カテゴリー/スポンサー広告


 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



いつもコメントや拍手など、応援頂きありがとうございます。
みなさまからの
  「励み・元気・温かい言葉」などを頂き、頑張っています。
  「悩み・質問・ブロとも・冷やかし」 何でも嬉しく思います。

◆◇◆1日1回の応援クリックお願いします◆◇◆
 にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ blogram投票ボタン


血液検査の日

2009/06/22 (月)  カテゴリー/闘病日記


 
いつもコメントや拍手を頂き、ありがとうございます。

気がつけば舌癌と宣告されてから、約3ヶ月を向かえようとしております。

舌癌の手術、リンパ節郭清術をし、
化学療法として抗がん剤治療(2クール)をおこない
3回目の退院後、2回目の血液検査となります。

今回の血液検査は、
基本的に白血球や血小板、好中球などの数値が
正常値からどこまで下がって、下限の範囲内に収まっているかを
確認するための検査となります。


これらの数値は抗がん剤による副作用が原因で下がりますが、
数値が下がるということは、人間がもともとある抵抗力が下がる
という状態になります。

この対処方法として数値を上昇させる注射をしマスク着用となります。
悪い場合は再入院し、無菌室へ隔離ということもあります。


みなさんも血液検査ぐらいはしたことがあると思いますが、
たくさん数をこなすと、検査をしてもらう方によって痛さが全然違います。
針の刺さる角度なのか、場所なのか、何が原因で違いが出るのかは
わかりませんが、痛くないときには全然痛さがないときがあります。

痛くない人は、何回しても痛くないと思いますし、
痛かった人は、何回しても痛いのです。
(ひどいときには痛さが倍増の時もあります。)

今日の血液検査は、どれくらいの痛みになるのでしょう。

ち、違う。。。
痛さを見に行くのじゃなくて、検査の内容を見ないと(笑)
スポンサーサイト



いつもコメントや拍手など、応援頂きありがとうございます。
みなさまからの
  「励み・元気・温かい言葉」などを頂き、頑張っています。
  「悩み・質問・ブロとも・冷やかし」 何でも嬉しく思います。

◆◇◆1日1回の応援クリックお願いします◆◇◆
 にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ blogram投票ボタン


この記事へのコメント

コメントを書く

装飾
管理人にのみ表示
 

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。