スポンサーサイト

--/--/-- (--)  カテゴリー/スポンサー広告


 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



いつもコメントや拍手など、応援頂きありがとうございます。
みなさまからの
  「励み・元気・温かい言葉」などを頂き、頑張っています。
  「悩み・質問・ブロとも・冷やかし」 何でも嬉しく思います。

◆◇◆1日1回の応援クリックお願いします◆◇◆
 にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ blogram投票ボタン


そういえば。

2009/10/22 (木)  カテゴリー/闘病日記


 
舌癌の転移?を発見?する検査?

なんか嫌な行動ですが、舌癌になってますので
手術をして切除し、さらに安心のために転移がしやすいリンパ節の
切除までしております。

その後、叩きこむように抗癌剤治療までしましたが、
月に1回の病院訪問。さらに2ヶ月に1回?の発見検査。

なんか意味が嫌ですね。
癌の再発を発見する検査ってところが。

もう、おみくじと一緒です。
アタリか。ハズレか。

このくじ引きは、大当たりすると困っちゃいますけどね。
切除して、念入りにリンパ切除して、とどめに抗がん剤。

ここまでしてるのに、まだまだ検査は続きます。
反対にお金は続きません。(笑)

病気というものは困ったことばかりの連続です。
でも、めげずに頑張らなければなりません。

前へ前へというのでは足りません。
ジャンプジャンプで前に進まなければ元気に見えませんので。

たしかに闘病中の方々はものすごく元気に見えます。
でも、その元気に見える。明るく見える分、人一倍エネルギーを使っているのです。

なぜなら、暗く落ち込んでいたら、前に進めないからです。
元気に見えても、結局は一人で闘っているのです。
だから、どれだけ沢山の支えがあっても、孤独なのです。

元気で明るく生活して闘病生活をしているのは、
暗く落ち込んでいたら、周囲の方々にまで病気が伝染してしまうからです。

クライクライ病は伝染病です。
だから、カラ元気でも楽しく明るくしているのです。

自分と同じように不幸にならないために。

社会復帰しても、明るくしております。
もちろん、万全な体ではございません。

でも、ツライツライ病が伝染しないように元気を出して、普通にしています。
実際は、痛い、疲れるなどなど我慢しております。

健康でいられるということに感謝しましょう。
生きていることに感謝しましょう。

なんか今日は重い内容でした(笑)
あれ?っと思ったら病院へ行きましょう。
早期発見、早期治療で心も財布も軽くすみますので(笑)

あら?またまたタイトルの内容がどこかへ。。。
来月の検査はたしか19日だったと書こうと思ったのですが(笑)

本日の晩御飯
CIMG0452.jpg
えっと、お知り合いの方にダシをいただいたので、
それを使って、、、、、、、、、、、、何これ?(笑)

牛丼。。。の卵とじ。。。。風。。。。。?
それとも。。。。牛卵とじ風?すきやき?

よくわかりません。

牛、玉ねぎ、エノキ、もやしをぶちこみ、卵でとじたものでございます。
スポンサーサイト



いつもコメントや拍手など、応援頂きありがとうございます。
みなさまからの
  「励み・元気・温かい言葉」などを頂き、頑張っています。
  「悩み・質問・ブロとも・冷やかし」 何でも嬉しく思います。

◆◇◆1日1回の応援クリックお願いします◆◇◆
 にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ blogram投票ボタン


この記事へのコメント

こんばんは。またまたコメント致します。

ジュエルさんのお気持ち、とってもよくわかります。
私は抗ガン剤などの治療もなく、本当にラッキーの一言でしたが、今でも再発の恐怖がチラチラしています。
ただ、息子がまだ小学生ですし、まだまだ死ぬわけにはいかない!と思い、いつも明るく過ごすように(まるで何事もなかったかのように…)しています。
息子は私が癌だったことは忘れてしまっているでしょうね(笑)

笑うことは健康にいいことです。
私はいつでも笑顔でいられるように、そしてこうして生きてることに感謝しながら暮らしていきたいです。


卵とじ おいしそう♪ 大好きです^^

けん母 | URL | 2009/10/22 (木) 23:47

Re: タイトルなし

> けん母さんへ

病気って見えないものと戦うのがつらいですよね。
これって健康な人には理解できないことなんだと思います。

仕方がないことだと思います。
風邪なら治れば忘れることができますが、
このような病気って、いつもどこかで覚えているものなんですよね。

日頃から意識しているわけではないのですが、
不意に思いだして、現実から違うところへ連れて行かれるような気分になります。

心のケアとかという方法ってありますが、
治すというより、心を強くすると言った方がしっくりくるような気がしますし。

なんにせよ、理解できる人や支えになる人がいることが必要ですよね。
病気だってことを忘れても、生きる支えになる息子さんがいる
という存在があるということが、とっても大きいと思いますよ

ドラゴンジュエル | URL | 2009/10/23 (金) 01:22

ひさびさにコメントですわ。

2日も訪問しないうちに
なんか真面目なブログになっていますね~。
季節の変わり目ということもあるのでしょうか?
といいつつ、いつものテンションでないジュエルさんに
ほっとしてしているのも事実です。
病気になった人の本音ですよね?
これからも本音をきかせてくださいな。

うちはもうすでに毎日鍋になってます。
豊富な野菜と低カロリー食材なんだから大丈夫ですよ。
ダイエットなんて心配しなくても!

葵 | URL | 2009/10/23 (金) 15:54

Re: ひさびさにコメントですわ。

> 葵さんへ

世の中移り変わりが激しいですよ!
二日も経てば、子供も成人してしまいます(笑)

ま、本音も見えて、馬鹿もしなけりゃ
人間やってられませんよ!

カラ元気でも一応元気の部類ですからね。

ドラゴンジュエル | URL | 2009/10/24 (土) 01:35

コメントを書く

装飾
管理人にのみ表示
 

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。