スポンサーサイト

--/--/-- (--)  カテゴリー/スポンサー広告


 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



いつもコメントや拍手など、応援頂きありがとうございます。
みなさまからの
  「励み・元気・温かい言葉」などを頂き、頑張っています。
  「悩み・質問・ブロとも・冷やかし」 何でも嬉しく思います。

◆◇◆1日1回の応援クリックお願いします◆◇◆
 にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ blogram投票ボタン


甘さがっ!

2009/11/03 (火)  カテゴリー/闘病日記


 
抗癌剤の副作用は一般的にはハゲるというのが
よく知られていると思います。

その他の副作用は一般的にはあまり知られていない様な気がします。

中でも困ったものは、嘔吐や味覚障害といったところでしょうか。
闘病の真っ只中では、嘔吐などに悩まされますが、
一般生活へと移行した時には、味覚障害が非常に困ることになります。

徐々に回復はするのですが、
現在のところ、抗癌剤治療から約4ヶ月近く経ちますが、
どうしても甘味だけは戻っておりません。

そのため、美味しく食べることのできない
食べ物の代表として、「パン」です。

他にはシュークリームがやチョコレートといったところでしょうか。
又、似通った食べ物は不味く感じてしまうといった状況が続いております。

この状況は、どこまで続くのかはわかりませんが、
時間の経過なのか、舌を切除したためなのかはわかりません。

ただ、砂糖などの甘味が感じられないという状態ですので、
その他の味覚は普通に感じておりますが、
少々味覚が落ちているといったことは否めないのであります。

ただ、この甘味はのどごしですぐ味わえる食べ物ならば、
美味しく食べれるので、なんとか甘いものが食べたいと思ったときは
ジュースやプリンなどで我慢できるので、まぁ、なんとか食生活も
普通にいけますので、助かっております。
スポンサーサイト



いつもコメントや拍手など、応援頂きありがとうございます。
みなさまからの
  「励み・元気・温かい言葉」などを頂き、頑張っています。
  「悩み・質問・ブロとも・冷やかし」 何でも嬉しく思います。

◆◇◆1日1回の応援クリックお願いします◆◇◆
 にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ blogram投票ボタン


この記事へのコメント

コメントを書く

装飾
管理人にのみ表示
 

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。