スポンサーサイト

--/--/-- (--)  カテゴリー/スポンサー広告


 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



いつもコメントや拍手など、応援頂きありがとうございます。
みなさまからの
  「励み・元気・温かい言葉」などを頂き、頑張っています。
  「悩み・質問・ブロとも・冷やかし」 何でも嬉しく思います。

◆◇◆1日1回の応援クリックお願いします◆◇◆
 にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ blogram投票ボタン


ありがとうございます。

2009/11/05 (木)  カテゴリー/闘病日記


 
いやいや、いやいやいや、いやいやいやいや、

いつもいつも、温かいコメントを頂きありがとうございます。
何気ないコメントなのかもしれませんが、
この何気ないコメントにいつも勇気づけられております。

なにより、闘病生活を送っていらっしゃる方々は
特にこのようなコメントで多くの勇気などを感じ取れるものです。

健康な方々からみれば、
「そうなの?」と思える内容であっても、そのように感じられるのです。

闘病生活を送ってみて、はじめてわかる感情なのでしょうが、
なにかしら感受性というものが、何かにつけ大きく揺さぶられるような気がします。

ですので、テレビや本、などなどの情報で、
健康であった時には、何も感じなかったことが、感動したり、悲しくなったりと
心のどこかが引っ張られるような思いがあります。

たぶん、このような気持ちになるのは、ジュエルだけではないと思います。
もちろん、そうでもない方もいらっしゃるのでしょうが、
多くの闘病生活を送っていられる方々は、そのような感情になぜかなってしまいます。

親族や周囲の方々の気持ちなどが温かく感じられ、
アンテナが強烈に張り出しているような感じで、すぐに人の気持ちが自分の中に
入ってくるような気がしております。

そのため、どのようなコメントであっても、
心温まる思いがしますし、勇気をもらえる気がします。

ジュエルの面白くなんともない、内容もない、しょうもないブログでも、
多くの方々から、温かいコメントを頂戴し、とても感謝しております。
又、他の闘病生活を送っておられる方々のブログへ訪れる時には、
一言でもコメントを残してあげていただければ、心強いメッセージであることでしょう。

まだまだ、これから何年もかけて、病院へ運試しをしに行かなければなりません。
最悪の結果だけは避けたいのですが、この運試しをするには結果が分かるまで
とても嫌な感じが心の中で暴れます。

当然のことながら、闘病生活を送っておられる方々も同じように
色々な問題や気持ちを抱えて戦っておられます。

ただ、そういう闘病生活を送られている方々は
得てして前向きで明るく生活しておられます。
もちろん、心の中などではまったく反対の気持ちなどがあるのですが、
周囲に気付かれないようにして、不安などを悟られないように頑張っているのです。

ですので、そういう方々のブログへ訪れた時に一言だけでもコメントをしていただければ
皆様が考えている以上に勇気がもらえ、明日も頑張ろうという気持ちで日常生活へ
挑むことができるのです。

よければ、そういうことを心の片隅に置いて抱き、
闘病生活を送っておられる方々のブログを訪問していただければ嬉しく思います。
スポンサーサイト



いつもコメントや拍手など、応援頂きありがとうございます。
みなさまからの
  「励み・元気・温かい言葉」などを頂き、頑張っています。
  「悩み・質問・ブロとも・冷やかし」 何でも嬉しく思います。

◆◇◆1日1回の応援クリックお願いします◆◇◆
 にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ blogram投票ボタン


この記事へのコメント

初めまして!
ドラゴンジュエルさんのお言葉に甘えて
コメント投稿させていただきます。
私は健康ですが
闘病されてる方・何かしら頑張ってらっしゃる方のブログを結構読ませてもらっております。
そういう方のブログって、とても勇気をもらえたり
生まれた瞬間からの限られた時間を
大切にしなくてはならないことを
再度、教えていただける場所でもあるからです
こういうのって結構忘れがちになってしまいますから^^;

で、拝見ばかりさせてもらいながら
なかなかコメントしにくくて結構読み逃げが多いです。
頑張って!といっても、その方にとっては
もう頑張りすぎてるかもしれないし・・・

で、何が言いたいかというと
私たち読者は
多分ですが
「皆様が考えている以上に勇気がもらえ、明日も頑張ろうという気持ちで日常生活へ挑むことができるのです。」
これは、私たち読者側の気持ちだと思います
ブログ管理者さんが私たちのコメントで
勇気などもらえれるというなら、私たちはすごく嬉しいことです!
でも、それ以上に勇気などを当てられてるのは
うちら読者側なんですよね(*ノ∀`*)ゞェヘヘ★

いつもありがとうございます。
また、ちょこちょこと覗きに来ます♪




なんくるないさ@ | URL | 2009/11/07 (土) 00:36

Re: タイトルなし

> なんくるないさ@さんへ

たいへんありがたいコメントでございます。
「頑張ってるね」という言葉でも全然OKなのです。

当然、頑張ってはいるのですが、自分で頑張ってるよとは言えませんので、
頑張ってるのか、頑張っていないのかが、わからなくなる時があります(笑)

だから、「頑張ってるね」というコメントを頂くことによって、
自分が頑張ってるのかと確信できるのです。

頑張り方というのは人それぞれだと思いますけど、
ちょっとした励ましの言葉が、闘病生活を送っている人間には大きな言葉に聞こえるのです。

「楽しく生活してるね。」とかでも全然OKなのです。
第3者からの言葉が、非常に身にしみるのでございます。

また、いろいろな所でコメントをして励ましてください。

ありがとうございます。また、お立ち寄りを楽しみにしております。

ドラゴンジュエル | URL | 2009/11/07 (土) 01:02

1日遅れのコメントですが…

コメントって難しいです。
以前、闘病ブログの方にコメントしたところ、それから更新もないし、私の脳天気な発言に気を悪くしてしまったのかな~とか病状が悪化しちゃったのかな~とか いろいろ心配になり…

私はそれからは拍手やポチで応援するようにしています。
それでも応援する気持ちは伝わってくれるかな~って。

じゃあ なんでジュエルさんにコメントしてるのかって?
ジュエルさんの作るご飯がおいしそうだったからかなあ(笑)

インフルエンザ。やっぱりうつりました。
でも息子ほど熱は上がらず、インフルエンザだったのか風邪だったのか今でもわかりませんが、今はとりあえず元気になり、いつもの生活しています。
まだ咳は残っていますが…>< 

けん母 | URL | 2009/11/07 (土) 12:06

Re: タイトルなし

> けん母さんへ

いえいえ、たまたまそのような状況だったのではないでしょうか。
コメントというものは
1.やるきにさせる
2.勇気づけられる
3.元気になる
4.新たな発見がある。
5.人とつながる
6.見られていることでうれしくなる

などなど、うまく理由を言えないのですが、
雰囲気的にこんな感じです。

だから、楽しく、ワクワク、嬉しく、なります。

でも、ご飯が美味しく見えると言うのは理解不能です(笑)
最近は載せておりませんが、また掲載していきたいと思っていますが、
すぐ写真を撮るのを忘れて食べちゃうんですよねぇ。。。。。季節的なものか。。。

インフルエンザは大丈夫ですか?
急に症状が変わると報道などされてましたが、
無理をせずに、経過を常に意識して、すぐに対処できるようにしましょう。

と、いってもどのように対処すればいいのかわかりませんが。。
とりあえず、うがい手洗い励行ということで。

ドラゴンジュエル | URL | 2009/11/08 (日) 02:02

コメントを書く

装飾
管理人にのみ表示
 

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。