スポンサーサイト

--/--/-- (--)  カテゴリー/スポンサー広告


 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



いつもコメントや拍手など、応援頂きありがとうございます。
みなさまからの
  「励み・元気・温かい言葉」などを頂き、頑張っています。
  「悩み・質問・ブロとも・冷やかし」 何でも嬉しく思います。

◆◇◆1日1回の応援クリックお願いします◆◇◆
 にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ blogram投票ボタン


ちょっとした運で。

2010/03/21 (日)  カテゴリー/闘病日記


 
ジュエルが舌癌であったというのは知ってますよね?

って、タイトルがそうだろってね。(笑)


で、昨年2009年のちょうどこの時期に舌癌が発覚しました。
それから約1年が経過ということですが。
その発覚した時期に、知り合いの人も同様に病気になられました。

「肺気腫」とか言ってたな。。

その病気はよくわかりませんが、その後手術をして入院し
退院されてきました。ジュエルがが入院したのと入れ替わりだったような
記憶があります。

それから、ジュエルが退院すると
その方が、再度入院という感じでしたが。

肺気腫を手術したために、体内にあった癌の進行を早めるという結果になったみたいです。
ジュエルの場合もそうでしたが、舌癌であっても全身検査をしてからしか手術に踏み切らないという鉄則でした。

それが、たまたま「肺気腫」という病気で手術をしたために
癌の進行が早まり、見つかった時には手の施しようがないということになったようです。

そして、その方が先日亡くなられました。

ちょっとした運だろうと思います。
ジュエルも癌が見つかったから全身検査をして手術をしていましたが、
その方は肺気腫という別の病気で治療をしたこと。
そして、検査をされなかったこと。

そういった少しの運で生と死が明確に分かれてしまうという恐ろしいことが起こるということです。

つい数ヶ月前まではその辺で歩いておられたのに。。。。
残念です。

みなさんも、自分は大丈夫だと思わずに
誰でもなる可能性があり、いつでも病気は襲いかかってくるという認識をもってください。
そして、検査などしっかりして、早期発見早期治療をしましょう。
スポンサーサイト



いつもコメントや拍手など、応援頂きありがとうございます。
みなさまからの
  「励み・元気・温かい言葉」などを頂き、頑張っています。
  「悩み・質問・ブロとも・冷やかし」 何でも嬉しく思います。

◆◇◆1日1回の応援クリックお願いします◆◇◆
 にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ blogram投票ボタン


この記事へのコメント

コメントを書く

装飾
管理人にのみ表示
 

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。