スポンサーサイト

--/--/-- (--)  カテゴリー/スポンサー広告


 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



いつもコメントや拍手など、応援頂きありがとうございます。
みなさまからの
  「励み・元気・温かい言葉」などを頂き、頑張っています。
  「悩み・質問・ブロとも・冷やかし」 何でも嬉しく思います。

◆◇◆1日1回の応援クリックお願いします◆◇◆
 にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ blogram投票ボタン


健康のための免疫力 第8回

2010/05/31 (月)  カテゴリー/闘病日記


 
土日で競馬予想をすると予想以外の内容を書くにはエネルギーがいります。
どうしても予想だけでOKかなぁ~とか。(笑)

そして、最近はツイッターのつぶやきが
ブログも更新しちゃってくれたりしますからね。。。ツイツイって?w


ま、アホな内容はさておき。(これでつかみはOKだと思ってるのが怖いところです。)


2009年3月に舌癌が発覚してから1年が経過しました。
毎月経過観察や検査があったのが、1年経過すると2ヶ月に1回になっちゃいました。

だからというわけではありませんが、
先日25日に病院へ行かなければならないところ、忘れておりました。
正確には忘れているわけではありません。
行く日を間違ってただけです!(もっとマヌケな話ですよね。)
しかも30日だと思っているところが怖い!!
なぜなら、30日は日曜日ですからぁ!!!!(病院休みです。。。ハイ)

明日、月曜日ですので病院へ連絡して、再度検査の日を予約しなければと
思っているのですが、その電話も忘れてしまうかもと思うと、
ガンの検査だけでなく、違うところの検査も同時にしてもらおうかなと
思っちゃったりしております。。。

話は戻りますが、ガン発覚から1年経過。(1年2ヶ月)
ここらで気が少し緩みかけているので、
健康に関してもう一度見つめなおさなければと感じておりました。
そこで、免疫力とはどういうものか調べながらブログで紹介をしてきました。

前回までは、免疫力が低下すると色々なことで損をすることやガン細胞が
活性化しやすい温度になっていくということもわかりました。


今回は
「免疫力が低下する原因ってなんだろう?」ということをご紹介。

原因①
「ぐうたら生活をしている。」
一瞬ドキッとした人はいませんか?
日ごろのジュエルのお気楽さから考えると人に言えた義理ではありませんが。。。

ぐうたら生活といってもダラダラと過ごしているという意味ではありません。
体温が50年前では1℃ほど高かったということは言いましたよね?
生活環境が50年前では、掃除するにも、洗濯するにも、移動するにも、
何かをしようと思えば現代のように便利ではありませんでした。
そうです。体を使っていたのです。
日常生活の運動量が違うということですね。運動量が違うということは
筋力を使うことが無くなったと言えるのです。

筋力を使うということは何がいいのでしょうか? 
人間の体温を生む働きの40%が筋力が担っているのです。
ですので、ぐうたら生活を改善するには毎日運動をする必要があるということです。
しかも人間の筋力の70%は下半身にあるということを知っておいてください。

このことから、考えますと
ウォーキングという習慣を日常生活に取り入れる必要があるということです。
そして、このウォーキングは老化防止にもよいので一石二鳥!(笑)

また、お腹が冷たいということはよくありません。
同時に腹筋も鍛えましょう。お腹を触って冷たいと感じれば、暑がりだと思っていても
冷え症なのです。腸には「パイエル板」というものがあるらしく、全身のリンパ組織の
70%があり、人間の免疫力の中心になっているということらしいです。
同様に「セロトニン」というものも腸にはあり、神経伝達物質・セロトニンの不足が
うつ病とすごく関係しているといわれています。

ウォーキングだけでなく腹筋も鍛え、免疫力と精神作用も活性化させましょう!

原因②
「無駄な水分をとっている」

「いったい何を言ってるの?」と思われた方もおられるでしょう。
「水分を補給して体の血液をサラサラに」というのが世の中の常識だと思われてませんか?

実は余分な水分をとると、体温が下がり免疫力の低下につながります。
エアコンなど冷房で汗がでないなど水分をとって汗をかく機会が
少なくなっているということがとても問題なのです。

通常人間の体は、余分なものを汗や尿などで調整をしてくれますが、
汗などが出ない状態が長ければ、逆に水分をとりすぎると免疫力が下がります。
免疫力が下がるということは、新陳代謝も低下するということですので、
血流なども悪くなり、血液がドロドロになってしまうという現象がおこります。

こういうことを防ぐためには、水分で血液を薄めるという考え方ではなく、
先ほど述べたように運動をして新陳代謝を良くし、免疫力を上げるということが大切なのです。

水毒という言葉を聞いたことはありませんか?
これは昔から水分のとりすぎは害になりますよと昔から漢方医学では言われいます。

水毒の症状。
①下痢
 ⇒余分な水分を排出し、お腹を温めようとするために下痢になる。
②アレルギー
 ⇒結膜炎で涙がでる、鼻炎で鼻水がでる、アトピーで湿疹がでるなど
  余分な水分を排出して体温を上げようとするためである。
③肥満
 ⇒ジュエルの状態のことか!?と思われたが、どうやらそうらしい。。。。
  水分のとりすぎは体を冷やし、脂肪の燃焼を妨げることで
  特に女性の肥満には、水を貯めこんだ「水太り」タイプが多いということです。

といったようなことになるみたいである。
ジュエルには③肥満にグサグサと胸を刺されてしまいました。。

長くなりましたので、今日はこのあたりで。
まだ原因は他にもありますので、続きは次回で紹介したいと思います。
スポンサーサイト



いつもコメントや拍手など、応援頂きありがとうございます。
みなさまからの
  「励み・元気・温かい言葉」などを頂き、頑張っています。
  「悩み・質問・ブロとも・冷やかし」 何でも嬉しく思います。

◆◇◆1日1回の応援クリックお願いします◆◇◆
 にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ blogram投票ボタン


この記事へのコメント

参りましたー^^;

水分、、、まさに今、大量摂取。しかもアルコールってやつだっ。
ますます痩せないじゃぁないですか(T . T)

肝に命じること満載なblog。
続きが楽しみ ( ´ ▽ ` )ノ

あっ、テロメア増量方が書いてある本がありますよ。
大村恵昭 著 O-リングテスト入門
私もまだ半分も読んでませんが、面白いです!

kaorumama | URL | 2010/05/31 (月) 01:01

以前のブログで、次の検査は30日となってたから、おかしいな~と思ってたんだけどコメントすればよかったな。携帯でも和菓子のセット注文できるようになって嬉しいです。お盆ちかくなったら注文しようと思います(*^_^*)

タムチ | URL | 2010/05/31 (月) 09:21

kaorumamaさんへ

水分を取るとだめですよ~って内容の本をコンビニで発見しました。

表紙だけ見ただけですけど(笑)

Oリングテストは知ってますよ~!
いつの間にか知ってるんですけど。。。

わっかを作ってすぐ外れるとよくないとかいうやつですよね?
詳しくは知りませんが(笑)
また機会があれば読んだりします!

そんなツイートもしていただければ(笑)

ドラゴンジュエル | URL | 2010/06/01 (火) 01:20

Re: タイトルなし

タムチさんへ

もう出発点からして間違ってたのですね(笑)
以前のブログで30日だと・・・・・・

オバカ以外何物でもなし!!!

携帯で注文ができるように
な、なるほどです。
これだけ携帯の時代なのに注文できるようにしてないとは。。
HP作成者にできるかどうか聞いてみます。

できるようにしたいなぁ~~~~~と思います!

ドラゴンジュエル | URL | 2010/06/01 (火) 01:23

コメントを書く

装飾
管理人にのみ表示
 

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。