スポンサーサイト

--/--/-- (--)  カテゴリー/スポンサー広告


 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



いつもコメントや拍手など、応援頂きありがとうございます。
みなさまからの
  「励み・元気・温かい言葉」などを頂き、頑張っています。
  「悩み・質問・ブロとも・冷やかし」 何でも嬉しく思います。

◆◇◆1日1回の応援クリックお願いします◆◇◆
 にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ blogram投票ボタン


闘病生活で知った大切なこと。

2010/06/21 (月)  カテゴリー/闘病日記


 
舌癌になって1年と3ヶ月が経過しました。

癌の宣告をされた時に思ったこと。
それは「あぁ、俺は死ぬのか」と思いました。

実際には、こうして生きているので、間違った考え方だったのでしょう。

なぜ、「死ぬ」と思ったのか、
それは、「癌=死」と思っていたからなのです。

このブログをこうして読んでいる方は、
「癌」のことをどれだけ知っていますか?

ジュエルと同じように「癌=死」と思っていませんか?

もちろん、かなりの確率で生還できるのかと聞かれてもわかりません。

どれくらいなら、生還できるのか。
どれくらいなら、覚悟をしなければならないのか。

どうすれば、「癌」にならないのか。
どうすれば、「癌」を見つけることができるのか。

いろんな疑問などあると思います。
そして、その疑問に対しての知識はありますか?

知識も大切です。

「癌」だけではありませんが、
病気になって大切なことはたくさんあります。

病気になって、最初に大切なこと知ってますか?
病気になると、どれくらいお金がかかるか知ってますか?
病気になると、どうすればいいか知ってますか?

もちろん病院の先生も教えてくれますが、余計なことは教えてくれませんよ。

例えば、セカンドオピニオン。

聞いたことありますか?
自分が通っている病院以外の病院は、同じような治療なのか、
それとも違う治療で、どんな治療方針で治療をするのか。
を知ることができる制度です。

こういうことは病院ではなかなか教えてくれませんし、聞いてもくれません。
患者からセカンドオピニオンを受けたいと切りだすものだと病院側は考えてます。

健康だから、病気にはならないだろう。
忙しいから、今は健康だから大丈夫だろう。
めんどうだから、今までも大丈夫だったから大丈夫だろう。

そんなことを言いきれますか?
あなたはいままで風邪を引いたことがないと言い切れます?

検査を1年に1回受ければ大丈夫だと思っていませんか?

「癌」は数日~数週間で発病することもあります。

日頃から、免疫力を高める努力も大事ですし、
早期発見、早期治療ができるように「おかしいな」と思ったら、
すぐに病院へ行くことも大切です。

そして、色々な知識があってこそ病気や病院、そして家族や友達、周囲の方々など
向き合うことができるのであり、不安を取り除き病気と闘えるのです。

昔に比べ、現代社会は色々な情報や知識を身につける環境が手軽になっています。
インターネットなんかすごく簡単に調べることができます。

ジュエルが思うのは、インターネットは情報が氾濫しすぎて
どれが正しいのか、取り捨てが非常に難しく感じています。

それもそのはずで、基本的な正しい知識がないのに
そういう情報を手に入れようとしているのですから。。

やはり、教科書的な基本的やさしい本などで知識を身につけ、
インターネットなどの情報でさらに奥深く知ることをしてほしいと思います。



スポンサーサイト



いつもコメントや拍手など、応援頂きありがとうございます。
みなさまからの
  「励み・元気・温かい言葉」などを頂き、頑張っています。
  「悩み・質問・ブロとも・冷やかし」 何でも嬉しく思います。

◆◇◆1日1回の応援クリックお願いします◆◇◆
 にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ blogram投票ボタン


この記事へのコメント

コメントを書く

装飾
管理人にのみ表示
 

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。