スポンサーサイト

--/--/-- (--)  カテゴリー/スポンサー広告


 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



いつもコメントや拍手など、応援頂きありがとうございます。
みなさまからの
  「励み・元気・温かい言葉」などを頂き、頑張っています。
  「悩み・質問・ブロとも・冷やかし」 何でも嬉しく思います。

◆◇◆1日1回の応援クリックお願いします◆◇◆
 にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ blogram投票ボタン


再入院

2009/05/10 (日)  カテゴリー/闘病日記


 
いよいよ残すところ、あと1日となりました。

入院と聞いてみなさんは何を思いますか?
普通は、病気とどのように戦っていくかとかを想像しちゃいますよね?

私の場合はちょっと違います。
入院に関しては2つ重要なことを考えます。

①時間といかにつきあっていくか
②食事をいかに美味しく食べるか


この2つがとても重要だと考えています。
なぜなら、入院といっても体が動かないとか、あまりにも気分が悪くて動けないとかは
病気にもよりますが、以外にありません。
ということは、することがなくどう過ごしていくかが大切になってくるのですが、時間があまりにもありすぎて、暇を持て余すのが現状です。

ラジオなど持ってこられる方がいてますが、それもいつまでも聞いてられないですし、
本もいつまでも読んでられません。そこで考えたのが、いま携帯電話の機能でもついて
いるワンセグテレビを見ることです。携帯電話では、画面が小さく見にくいと思うので、
ここは思い切ってDVDが見れるワンセグ(たぶん機能的にワンセグが見れるDVD)を
購入しました。これならば、テレビも見れますし、DVDも見れるので時間を潰すことが
できます
し、私が入院しているところでは、テレビカードというものでテレビをみるので
そういった支出も必要がなくなるので、経済的かなと思っています。

次に食事ですが、病院食というものは一言で言いますと

『不味い』です。

このまずい病院食をいかにおいしく食べるということが大切だと思います。
ま、この病院食でも美味しく食べられている方々もいらっしゃいますので、
自分は大丈夫だと思っている人には関係のない話なのかもしれませんが、大抵の方が
見ていると食事を残されているのが現状です。

では、どのようにして美味しく食べるのか?
まず、しょうゆ、しお、ソースといった調味料を確保すること。
さらに、ごはんですよ、お茶漬けの素、といったご飯を美味しく食べるアイテムを用意する
ことが重要になってきます。

おかずに関しては、味をつけなおすということが調味料でかけるだけとなりますので、
そのおかずにあった調味料を使用するということが重要です。火が使えないので、
根本的な味付けをしなおすということができませんので、調味料でそのあたりはカバーを
していきます。

ご飯に関しては、新米に古米をブレンドしていますので、香りも複雑な匂いがしています。
ひどい場合は、小米(こごめ)と言いますが、精米の時に割れたお米などの細かな米が
混ぜられている場合があります。そのため、この細かなお米に水加減を合わせて炊くため、
ご飯全体がかたいことが多いです。この時に出番となるのが、お茶漬けのもとになります。
お茶漬けにすることで、水分を補い、匂いも消し、ようやく口に入れても大丈夫と脳が判断
できるレベルになります。

御飯が美味しく食べることができないと、1日にきっちりと3回食事がでますので、
3回苦痛を味わることになりますので、このあたりはどうしてもクリアしておきたい問題
です。

私に言わせると、こんな食事で逆に病気にさせたいのではないかと思うのですが、
栄養士さんが考えた食事なので、バランス的には問題ないと思いますが、
声を大にして言いたいのです。

栄養バランスは素晴らしいのかもしれませんが、食事のバランスがめちゃくちゃですよ!

というのは、ご飯におかずは普通ですが、これに牛乳がついてくることがしばしばあります。
ひどいときには、バナナが1本ついてます。デザートじゃないの?と思われるでしょうが、
デザートとして、カットキウイなどがついてますので、バナナはデザートではなく、栄養的に
ついてくる食材なのだと思われます。

栄養価を考えるのも大切なのだと思いますが、食事をいかに美味しく食べることができるのかも
考えていかなければならない時代になっていると思います。テレビなどで、医者の確保などの
問題も報道されていて、大変だなと思いますが、いづれ少子化という問題が押し寄せてくるのが
目に見えていますので、サービス面でいかにサービスできるかが評判となってくるんだろうと
思います。すでに歯医者さんなどは、テレビを導入してるところもありますし、雑誌などの本も
充実して、待合室に置いてます。そういったサービスをしないと人がなかなか来なくなるという
状態になりつつあるのだなと実感する場所もありますので、まずは食事からなんとかならない
ものかと感じていますし、入院している方々の会話からも、どこどこの病院の食事が美味しい
らしいよなどの会話が多くされています。

と、いったことが入院するときに重要なことだと考えていますが、
ほかにこのようなことが大事じゃないの?などありましたら、ぜひ教えてください。


応援よろしくお願いします。
また、コメントや拍手などいただければ嬉しいので、よろしくお願いします。
スポンサーサイト



いつもコメントや拍手など、応援頂きありがとうございます。
みなさまからの
  「励み・元気・温かい言葉」などを頂き、頑張っています。
  「悩み・質問・ブロとも・冷やかし」 何でも嬉しく思います。

◆◇◆1日1回の応援クリックお願いします◆◇◆
 にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ blogram投票ボタン


この記事へのコメント

コメントを書く

装飾
管理人にのみ表示
 

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。