スポンサーサイト

--/--/-- (--)  カテゴリー/スポンサー広告


 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



いつもコメントや拍手など、応援頂きありがとうございます。
みなさまからの
  「励み・元気・温かい言葉」などを頂き、頑張っています。
  「悩み・質問・ブロとも・冷やかし」 何でも嬉しく思います。

◆◇◆1日1回の応援クリックお願いします◆◇◆
 にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ blogram投票ボタン


やっぱり問題ですよ・・・

2009/05/19 (火)  カテゴリー/闘病日記


 
 みなさん こんばんわ。

 有言実行。夕方食事に出かけてきました。
注文も変更をすることなく天津飯セットを注文しました。まだ、暇な時間帯だったのか、入るとお客さんが一人もいてませんでした。すぐに天津飯セットが出てきて、見るとやっぱり美味しそうだと思いました。

 まず、一口。。。。。『あれ?』

 やっぱり抗がん剤を使用した副作用の関係か、それとも舌の一部を切除したからなのか。。。味を感じることができません。正確には味はするのですが、飲み込む時に味を感じると言った方が良いと思いますが、もう少し詳しく表現すると「喉ごし」で味覚を感じると言うのが正解かもしれません。

 これは、かなり問題です。

 仕事はもちろんですが、私生活の方が問題です。何を食べても美味しくないというのは食べてるのに食べた気がしないということは当然ですが、何を食べても不味いと感じてしまうからです。人間の生活では、食生活といわれるほど食事は重要なもののひとつであると思います。それが、何を食べても味を感じられずにいるということは、かなりの苦痛をしいられます。

 食事制限と比べるのもどうかと思いますが、まだ食事制限の場合、味を感じることができますので上手に料理をしたり、料理を選択したりしておいしく食べる努力ができ、その努力結果では美味しく生活ができると思います。それに比べ、味覚が無いということは非常に問題で、努力しようが何をしようが味がないため美味しく食べることができないということがわかりました。ただ、幸いなことに喉ごしで味覚を感じることができるので、ラーメンなどの麺類ならば美味しく食事をすることができるような気がしています。ただし、この麺類でもこってりとした味がかなり濃いものを中心に選択しないと、食事途中ですぐに飽きるという結果になるように思います。

 明日から、そのあたりを踏まえて食事をしていこうと思いました。
スポンサーサイト



いつもコメントや拍手など、応援頂きありがとうございます。
みなさまからの
  「励み・元気・温かい言葉」などを頂き、頑張っています。
  「悩み・質問・ブロとも・冷やかし」 何でも嬉しく思います。

◆◇◆1日1回の応援クリックお願いします◆◇◆
 にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ blogram投票ボタン


この記事へのコメント

コメントを書く

装飾
管理人にのみ表示
 

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。