スポンサーサイト

--/--/-- (--)  カテゴリー/スポンサー広告


 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



いつもコメントや拍手など、応援頂きありがとうございます。
みなさまからの
  「励み・元気・温かい言葉」などを頂き、頑張っています。
  「悩み・質問・ブロとも・冷やかし」 何でも嬉しく思います。

◆◇◆1日1回の応援クリックお願いします◆◇◆
 にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ blogram投票ボタン


抗がん剤の副作用

2009/05/23 (土)  カテゴリー/闘病日記


 
おはようございます。

 化学療法の1クールが終わり、副作用が少しづつ和らいできています。倦怠感が最初にましになってきてご飯を食べようという気になります。そうなると次に問題としてでてくるのが味覚です。何を食べても味を感じることができないという苦痛はかなりダメージがあります。抗がん剤の投与でご飯を食べたくなくなり、体調が悪くなり体力の低下とつながるのですが、この体調と体力を戻そうとしているところへ味覚が無くなく美味しくご飯が食べられず、むしろ味がないので食べたくないという現象へとつながります。

 ただ、ここへきて少しずつではありますが、味覚が復活してきている気がします。 
 味覚が復活すればしめたもので、お口が『何を食べようかな?』、『何が食べたいかな?』と考え始め、たくさんの量は食べれませんが少しずつ食べたいという気持ちが大きくなります。そして、体力を回復しないといけないと考えるのでしょう、少しずつ『食べたい、食べたい』という感じで、お腹がすいてきます。

舌ガンの手術から、約2ヶ月近くになりました。

舌の調子は感覚的には変わらないのですが、見た目は『ちゃんと舌に戻ってきてるな』という感じです。リンパ洗浄をした首の手術後は、最初のころはまったく動かせないぐらい、『カチンカチン』に石を触ってる感じぐらい堅かったのですが、少しずつ動くようになってきています。まだ少し堅い戸頃も多いですが、これは時間でしか解決できない処ですので、気長に付き合っていくしかありません。

 あ、そろそろ退院してから、体調も戻ってきたので仕事に少しずつ復帰していこうと思い、本日から職場へ出勤しようと考えています。ただ、健康な頃と比べると体調・体力ともまだまだですので、できるところでやっていこうと思っています。また少しすると化学療法の2クールで入院もまっているのであせらずにやっていきます。

スポンサーサイト



いつもコメントや拍手など、応援頂きありがとうございます。
みなさまからの
  「励み・元気・温かい言葉」などを頂き、頑張っています。
  「悩み・質問・ブロとも・冷やかし」 何でも嬉しく思います。

◆◇◆1日1回の応援クリックお願いします◆◇◆
 にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ blogram投票ボタン


この記事へのコメント

コメントを書く

装飾
管理人にのみ表示
 

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。