スポンサーサイト

--/--/-- (--)  カテゴリー/スポンサー広告


 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



いつもコメントや拍手など、応援頂きありがとうございます。
みなさまからの
  「励み・元気・温かい言葉」などを頂き、頑張っています。
  「悩み・質問・ブロとも・冷やかし」 何でも嬉しく思います。

◆◇◆1日1回の応援クリックお願いします◆◇◆
 にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ blogram投票ボタン


残すところ@3日

2009/06/02 (火)  カテゴリー/闘病日記


 
 みなさんこんばんわ。
いつもコメント&拍手&ランキングを頂き大変感謝しています。

 舌癌の手術から約2か月が過ぎようとしております。
手術後から回復し、一応抗がん剤治療をという説明され、化学療法(1クール)が終わり、後3日で化学療法(抗がん剤2クール)のための入院となります。

 抗がん剤の副作用として
①食欲不振
②嘔吐(内蔵がやられるため)
③湿疹
④味覚が無くなる
⑤ハゲる
⑥下痢
⑦便秘(下痢なのに便秘なのです)

とまぁ、こんなところだと思います。

 ジュエルの場合は、2日目の夜からいきなり吐いておりました。翌日の3日目からは、食べることができなくなり、良いダイエットとなっていました。5日目ぐらいに湿疹ができ、更に10日目ぐらいに食事をなんとかしようとしたところ、味覚が無くなっていることに気が付きました。そして、抗がん剤投与開始から2週間あたりで、抜け毛が目立つようになりました。

というのが抗がん剤(1クール)の現状であります。

 2クールでは、1クールの薬が体の中に残っているため、更に副作用がきついので『頑張ってね』と笑顔で主治医から念押しをされております。。。

 頑張るも何もしてしまったら受け入れるしかないのでどうしようもありませんし、副作用が無くなるような薬もありませんので工夫のしようがありません。唯一救われるのが、吐き気止めの薬があるので吐くことだけはなんとかしなくなります。ただ、二日酔いと乗り物酔いが合わさって、吐く寸前ぐらいで止まっている状態ですので、気分の悪さは我慢しなければなりません。それと下痢なのに便秘というのはお腹はくだしているのですが、出ないといった状態になります。かなりトイレで長く座っていないと出ないという状態で、出ないからといってベッドに戻るとお腹が痛い状態となります。

 そろそろ、覚悟を決めていかなければなりませんが、明日にお寿司を食べに行きたいと思います。
スポンサーサイト



いつもコメントや拍手など、応援頂きありがとうございます。
みなさまからの
  「励み・元気・温かい言葉」などを頂き、頑張っています。
  「悩み・質問・ブロとも・冷やかし」 何でも嬉しく思います。

◆◇◆1日1回の応援クリックお願いします◆◇◆
 にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ blogram投票ボタン


この記事へのコメント

コメントを書く

装飾
管理人にのみ表示
 

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。